10:00 - 19:00
日曜・祝日(お電話を戴ければいつでもOPEN・お迎えにまいります)
2017年06月19日
ブログ

ブルーライトカット

パソコンやスマホの画面を一日何時間も見るのが普通になってきているのですが、今日ブルーライトカットのめがねを上司から頂きました。

自分は目は比較的良い方でめがねもコンタクトも使用した事は無いのですが、スマホやパソコンを何時間もいじるので気にしていこうかなと思います。

ブルーライトメガネとは、
パソコンなどから発生する
ブルーライトを遮断してくれる
とても素晴らしいメガネのことです。

ブルーライトは
パソコンなどには欠かせないものですが、
ずっとこの光を長々とあびていると、
体が不調をおこしてしまうことが多々あります。
 

ブルーライトメガネの効果

ブルーライトメガネは
とても素晴らしい効果があります。

ブルーライトメガネを装着して、
パソコン仕事などをおこなえば、
通常にかかる負担よりもかなり軽減されて、
目を使うことができます。


ブルーライトカットメガネ
メガネの装着に慣れてくると、
ブルーライトメガネを装着していない場合には、
睡眠などが阻害されることがたくさんあります。

また、他にも
目がとても疲れるため、
眼精疲労や肩こりなどを
引き起こしてしまうことを、
極力防いでくれるようになるのです。
 

メガネで逆に疲れる?

ここでよくあるのが、
「ブルーライトメガネを買ったけど、疲れる」
という意見です。

私の友人でも、
「買ったけど、3日使わなくなった」
という人がいました。

私なりになぜこんな事が起きるか分析すると、
「メガネに慣れていないから」だと考えています。

人は、なれないものには、
「ストレスを感じてしまう=疲れてしまう」
習性があります。

たとえば、
私は電動歯ブラシを使っていますが、
使い始めた頃は慣れずに疲れていました。

メガネもこれと同様で、
メガネを掛けていない人が掛けると、
体はストレスを感じてしまうのです。

 

arrow_upward